東京眼鏡卸協同組合






無料教育セミナー開講!(こちらのセミナーは、先着順での予約申込となります)

4月11日(水曜日)15:00~16:00  教育セミナー(90分)の開講

テーマ: 『インディビジュアルと最新測定機器の応用』 -収差解析装置の驚異-

WOF2016セミナーで「新しい分析手法」として、眼を光学器と捉えて総合的に解析理解する手法を紹介した。同時に、眼鏡店の現場に新型の他覚測定機器が設置される事を予告したが、今や実現しつつある。本セミナーでは眼鏡店や実技セミナーでの応用実績を踏まえ、インディビジュアルレンズ時代に必須となりつつある収差解析装置の機能例、眼鏡レンズ販促応用への可能性を中心に解説する。

■講 師  内田 豪 先生 (めがね技術コンサルタント) (東京眼鏡専門学校 非常勤講師)

無料レンズセミナー開講!(こちらのセミナーは展示会当日先着順での受付となります)

大手レンズメーカー5社(株式会社アサヒオプティカル、昭和光学株式会社、セイコーアイウェア株式会社、株式会社ニコン・エシロール、HOYAビジョンケアカンパニー 50音順)のご協力により、セミナー会場(会場内)にて、5講座開講いたします。(都合によりセミナーの開講時間・内容など変更になる場合がございます)

4月10日(火曜日)11:00~12:00 株式会社 ニコン・エシロール:レンズセミナー

テーマ: 『新コンセプト累進レンズのご紹介』


「あらゆるライフスタイルに自由自在な提案」が可能になる新コンセプト。累進レンズの具体的なお勧め方法をご紹介いたします。

■講 師 須藤 晋一郎氏(同社 国内マーケティング部 副GM)


4月10日(火曜日)13:00~14:00 HOYAビジョンケアカンパニー:レンズセミナー

テーマ: 『ハイカーブレンズによるマーケットの創造』


快適な見え方になったハイカーブレンズの進化と安心のHOYA枠入れ加工をご紹介いたします。

■講 師  山本 晋氏(同社 ビジョンケアカンパニー レンズエキスパート)


4月10日(火曜日)15:00~16:00  昭和光学株式会社:レンズセミナー

テーマ: 『自然とテクノロジーの融合』


スポーツサングラスから自然と調和した今までと違う新累進レンズについて
【マックストリーマー】スポーツサングラス度付を簡単スマートにご提案できるシステム
【キャンバーナチュラル】自然界からヒントを得た今までにないユニークな累進レンズ

■講 師 西田 博之氏(同社 常務取締役/日本眼鏡技術専門学校 臨時講師)


4月11日(水曜日)11:00~12:00  株式会社アサヒオプティカル:レンズセミナー

テーマ: 『UV3G174 調光レンズ』


光の変化を素早く捉える応答性と優れた耐久性を兼ね備え あらゆるシーン 年代にお勧めできる屈折率1.74調光レンズ

■講 師  酒井 貴浩氏(同社 技術開発部 次長)


4月11日(水曜日)13:00~14:00  セイコーアイウェア株式会社:レンズセミナー

テーマ: 『ちょっとしたひと手間でメガネの性能は、こんなに変わる!』


レンズの機能は、ますます進化しています。ちょっとひと手間かけることで簡単にお客様の満足度を上げる、その勘所をお伝えします。

■講 師  髙橋永氏(同社 シニアレンズエキスパート)